施工実績

京都で造園工事を行ってます。

gardener の今井です。

今回は昔お世話になった造園会社の依頼で丹波鉄平石の石張りをしました。

一枚一枚加工をして合わせいきます。

石を敷き詰め終わると隙間に目地を入れ完了です。

今では扱うことが少なくなりましたが日本庭園に良く合う石だと思います。


竹垣と袖垣の遣り替え工事を行いました。

gardener の今井です。

平成元年に作られて31年になる穂垣。

柱や竹が朽ちてきたので今回新しく作り直しました。

特に柱の足元が朽ちてました。

しかし屋根の銅板はしっかりしてたので屋根を残しながらの作業を進めることに。。

解体するとこんな状況です。

6本全ての柱をL型アングルで補強し、下地を組みました。

朽ちてた部分は柱を継ぎ、銅板で化粧しました。

いよいよ枝張りです。

節を揃えて1本ずつ編むようにして止めてます。

表面完成。

裏面から捌いた竹穂をアンコとして入れその上から竹枝で押さえます。

そして押さえ割り竹、化粧結びをして最後に天端を切り揃えてようやく完成です。

模様良い具合に出せました。

裏側は蹲があり表と違う景色になっており仕切るための垣でもあります。

最後に袖垣(鉄砲垣)を設置しました。

お施主さまに喜んでもらい何よりでした。

またひとつ貴重な経験を積めたことに感謝です。


ホームページを更新しました。

gardener の今井です。

昨年、京都での坪庭工事や雑木の庭など3件追加しました。

京都烏丸Hotel の庭

京都岩倉の庭

その他の庭も載せてます!

お時間ある時にチェックしてもらえたら、うれしいです。


京都山科区で外構工事を行ってます。

gardener の今井です。

年末から引き続き外構工事を進めております。

アプローチはアンティークレンガを敷き詰め、門柱は板を張り付けました。

そして立水栓の造作やガスメーター隠しの製作も完成しております。

完成まであと少し。


明けましておめでとうございます。

昨年は多くの方にお世話になりありがとうございました。

上の写真は一昨年に造った坪庭です。

本日から仕事始めでした。今年も庭づくりはもちろん、たくさんの方に喜んで頂けるように精進して参ります。

今年の正月飾りはこんな感じでした。

どうぞ、皆さま本年もよろしくお願い致します。


春に造園工事を行ったお庭の手入れに伺いました。

gardener 今井です。

春に造ったお庭の部分も馴染んできてます。

屋根に杉皮を葺いた門まわりも色づいたモミジがかかり良い感じになってます。

京都の嵐山や嵯峨野の紅葉も見頃を迎えてます。

この日は秋の手入れで生垣を刈り込み。

いい天気で気持ち良く作業ができました。


京都市中京区壬生にて植栽工事を行いました。

gardenerの今井です。

私たちが行った植栽を見ていいなーと思って頂いたお客さまに声を掛けてもらいました。

今回は板塀、アンティークレンガ敷、植栽を行いました。

着工前の様子。

板塀設置アンティークレンガ敷

白色のペンキをぬりました。

緑が入ると明るくなり気持ちよくなりました。


京都市下京区での坪庭造りが完成しました。

gardenerの今井です。烏丸七条すぐ近くにあるホテルの坪庭改修工事が完成。

作業前はこんな感じです。

あるものを利用して新しいカタチにする。簡単なようで難しいです。

元々あった水鉢は欠けや穴があったりでしたがうまく修復できました。

今回は竿の高さを半分ほど切って低めに水鉢を据え、

手の掛からないよう筧はステンレスのパイプを使用しました。

立水栓やコンセントなど荒を隠すために古材の延べ石を使い袖垣を造りました。

最後に行灯を設置して完成でした。


秋のお庭の手入れに伺いました。

gardenerの今井です。

秋の気配が少しずつ感じられるようになってきました。

毎年この時期に、松の手入れを行っております。

左が松 右が槙

手入れをするとすっきりしました。

今は滅多に見ない大きな本鞍馬石の手水鉢。素晴らしいです。

雨の日が続きましたが無事終了しました。


京都岩倉のお庭が完成しました。

gardenerの今井です。

暑さもようやく落ち着いてきました。

長いことお邪魔していたいましたが

雑木と芝の庭が無事完成し、引き渡せました。

1階のリビングからもたくさんの緑が見えて気持ち良くなっております。

芝の面積を広く取ってますので、ゆったりとした空間になっております。

始まりはこんな感じでスタートでした。

樹木を植えると季節の移り変わりも

感じられるようになり、

これからが楽しみな庭になりました。


...23456...