京都市伏見区で庭の背景に焼杉板塀の施工をしました。

gardenerの今井です。

寒さの中に春を感じる日が出てきたように思います。

さて、今回は3年振りとなる焼き板塀の施工を行いました。

こちら仕入れた焼き板をご覧ください、いいウロコが出てますね。

それではこの焼き板を貼っていきます。

焼き板は化粧釘の皆折釘を使用します。

箱も味わいあって良いですね。

そして笠木は3年前と同じく、鉄板を使います。

小口を叩き仕上げしてます。

ん〜でもわかりにくいかもしれませんね。

角が取れて柔らかい感じになりました。

釘打ちの位置出しを行い、どんどん進めて参ります。

鉄板も上手く納まりました。

皆折釘を打ち終えて完了です。

貼り終えると空間がグッと締り良い雰囲気になりました。この後の植栽が楽しみです🎵

それではこのへんで失礼します。

↓にも最新情報を載せてます。
Instagram(インスタグラム)gardener

造園工事・外構工事は京都市のgardenerへ

【代表直通】 090-9997-3852
【事務所】 075-200-1812
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 京都を中心に関西全域でお伺い
【住所】 〒604-8832 京都府京都市中京区壬生下溝町55-25

一覧ページに戻る