京都市右京区で造園工事を行ない3年が経ちました。

gardenerの今井です。

気付けば2月半ばです。早いですね。

さて、今回は苔がどうしても根付かない部分のやり替えと庭の手入れに伺いました。

苔が根付かない部分の変わりにタマリュウを植えることにしました。わかりにくいですが奥の方を張り替えました。

セキショウやシダなどの下草は問題なく成長してるのでタマリュウも育ってくれることでしょう。

あとは庭木の手入れや落ち葉掃除をさせて頂きました。

造園工事をさせて頂いたお庭を手入れできることはやっぱりうれしいですね!

今回苔張りの経過も勉強になり、有り難いことです。

それではこのへんで失礼します。

↓にも最新情報を載せてます。
Instagram(インスタグラム)gardener _2017

造園工事・外構工事は京都市のgardenerへ

【代表直通】 090-9997-3852
【事務所】 075-200-1812
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 京都を中心に関西全域でお伺い
【住所】 〒604-8832 京都府京都市中京区壬生下溝町55-25

一覧ページに戻る