滋賀県で造園工事を行なってます。

gardenerの今井です。

日に日に秋が深まってきましたが、今年の紅葉は例年より色づいてないように思います。

さて今回の作業は石組みです。見た目は木目があって木のようですが。とても固い木の化石です。そして重い!なんと2t弱あり、このサイズ木化石は希少です。

圧倒的な存在感があります。

そしてそこに合わすのが、本鞍馬製の角井筒。

初めての組み合わせ!

井筒も普通に組まず、この場に合わせて変型して組んでます。

そして石積み!

天端も通りも曲線に積んでます。「曲がる曲がる!」と言い聞かせながら1つずつ積んでます。

こちらは石樋の制作。水を流すためです。

無事に曲がりました。

ひとまずカタチになりました。

植栽までは、まだまだやることいっぱいの現場。楽し見ながら進めたいと思います!

それではこのへんで失礼します。

↓にも最新情報を載せてます。
Instagram(インスタグラム)gardener _2017

造園工事・外構工事は京都市のgardenerへ

【代表直通】 090-9997-3852
【事務所】 075-200-1812
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 京都を中心に関西全域でお伺い
【住所】 〒604-8832 京都府京都市中京区壬生下溝町55-25

一覧ページに戻る