京都市左京区で坪庭の手入れを行ないました。

gardenerの今井です。

こんなに雨が降る8月は記憶にありません。年々気候の変化が気になるところです。

さて、今年の4月に坪庭の造園改修工事が完成して、早いもので3ヶ月が経ちました。

早速、坪庭を拝見し、まずは樹木の枯れなどの大きな変化がないことに、ホッとしてます。

むしろ苔に、関しては一部の貼り替えで済んでおり、おそらく原因は小動物の糞害かマーキングかと想像をしております。

ただ全体で見るとしっかり根付いていて、初年度としては、上出来です!

これもお客さんお水やりのおかげですね!

前に説明してるかと思いますが、この坪庭は前後にある築山の間を流れる川のように、安曇川砂利を敷き、川の流れ表現しております。

秋になれば色付いたモミジが流れにかかるのを楽しみにしてます。

庭師として京都で坪庭のデザインから施工するのが修業時代からの一つ目標でしたので、それができてる喜びを感じてるのと同時にいろんなご縁に感謝しております。

今後も喜んで頂けるよう日々精進して参ります!

それではこのへんで失礼します。

⬇にも最新情報を載せてます。
Instagram(インスタグラム)gardener _2017

造園工事・外構工事は京都市のgardenerへ

【代表直通】 090-9997-3852
【事務所】 075-200-1812
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 京都を中心に関西全域でお伺い
【住所】 〒604-8832 京都府京都市中京区壬生下溝町55-25

一覧ページに戻る