京都市南区で造園改修工事を行っております。

gardener の今井 です。

すくもの庭。

少しずつ進んでおります。

下の一枚目は壁の補修前です。

こんな小口問題にいつも悩みます。

今回は改修ということもあって、もともとの雰囲気と馴染む事を一番に考え、自分たちができるベストな補修は何かと考えました。やっぱりこれしかない!と思い、石を立て込むことに。

人力では難しいので3又を使い立て込み、無事据え付け完了。

あとはしっかりと固定していきます。

足元は鉄筋で補強し、モルタルを流し込みました。

上部は石引きアンカーを打ち、既存ブロックに引っ張り、そしてモルタルで固定しております。

そしてここからです。

瓦の復旧です。

元の状態は見てますが、いざやると難しい···

あーだこーだ言いながらも、何とかカタチになりました。

仕上げの漆喰塗りを残しひとまず完了です!

それではこのへんで失礼します。

↓にも最新情報を載せてます。
Instagram(インスタグラム)

gardener _2017

#京都壬生gardener

造園工事・外構工事は京都市のgardenerへ

【代表直通】 090-9997-3852
【事務所】 075-200-1812
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 京都を中心に関西全域でお伺い
【住所】 〒604-8832 京都府京都市中京区壬生下溝町55-25

一覧ページに戻る