京都洛南での造園工事も大部分が完成。

gardener の今井です。

4月から進めてました庭づくりも玄関前は完成しました。

緑が入ると一気に明るく爽やかになりました。

今回は格子塀を入れたことで建物とのバランスも良くなり木々の柔らかさの中にもしっかり雰囲気を締めてくれてます。

同じような調子で左側は室外機を隠すために小さな格子を造りました。

施工前はこんな感じで既存の敷き石を残すこと以外は自由にデザインさせてもらいました。

そして夜でも足元を照らせるようにとお庭を楽しんで頂けるように照明を移設しました。照明があると落ち着いた雰囲気が出てきます。

雑木の庭はこの時期に新緑がきれいなのも魅力の一つです。

ミツバツツジをはじめ順番に花が咲くのでそこも楽しめるようにと考えました。

足元

少しだけ苔を張ってます。

この庭づくりをするのにあたって有名な庭師さんの作品を見たり、話を聞いたことが今回の庭に反映されと思います。

自分の中で新しくチャレンジさせてもらった造園工事になりました。

お施主さまにもデザインの全てを任せて頂いたことでとても勉強になりました。

ありがとうございました。

gardener はGWは5/2~5/6とお休みを頂きます。

仕上げは連休明けに。

それでは皆さま良い休日をお過ごしください。

造園工事・外構工事は京都市のgardenerへ

【代表直通】 090-9997-3852
【事務所】 075-200-1812
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 京都を中心に関西全域でお伺い
【住所】 〒604-8832 京都府京都市中京区壬生下溝町55-25

一覧ページに戻る