京都市南区で造園工事を進めております。

gardenerの今井です。

少し前から取り掛かってる庭づくりですがまずはアプローチ工事です。

元々ある敷き石は残しアプローチを拡張していきます。

敷地内の奥の方に眠っていた古板石や古葛石を引っ張りだし、古レンガ(上海レンガ)と合わせてます。

少し起伏をつけたり石の張り方を変えたりしてます。アプローチのデザインも図面とは少し変わってきましたが現場雰囲気を感じながら感覚を大切して進めております。

目地も昔だったら怒られそうな仕上がりですが、ざっくりした雰囲気が出るように鏝を使わず、人差し指で仕上げてみました。

残りの時間で西日除けと目隠しになる格子塀を取り掛かれたので雰囲気が

見えてきました。

植栽がとても楽しみです。

造園工事・外構工事は京都市のgardenerへ

【代表直通】 090-9997-3852
【事務所】 075-200-1812
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 京都を中心に関西全域でお伺い
【住所】 〒604-8832 京都府京都市中京区壬生下溝町55-25

一覧ページに戻る