京都嵯峨野で杉皮を屋根に葺いてます。

gardenerの今井です。

今年最初の工事は

京都嵯峨野で杉皮葺きをしてきました。

まず始めに少しでも長持ちさせるために防水シートを敷きます

杉皮を一枚一枚のせていきます。

フィニッシュでとめていきます。

嵯峨野という土地柄、素朴な仕上がいいかなーと思っており

お施主さんとも杉皮の厚みや竹の太さ、押さえの本数を何度も打ち合わせしました。

見える面は錆び付きの杉皮にして

冠、押さえも化粧結びはせずに出来るだけ

風景に溶け込むよう仕上げました。

一応イメージ通りに完成しましたが

頭で思ってる程、簡単にはいかず時間ギリギリでした。。
お施主にはすごく満足してもらい、チャレンジして良かったなーと思う日でした。

造園工事・外構工事は京都市のgardenerへ

【代表直通】 090-9997-3852
【事務所】 075-200-1812
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 京都を中心に関西全域でお伺い
【住所】 〒604-8832 京都府京都市中京区壬生下溝町55-25

一覧ページに戻る